• 全国労保連のご案内
  • 全国労保連の事業内容
  • 全国労保連からのお知らせ
  • 厚生労働省等のお知らせ

全国労保連の事業内容

労働保険・保険関係成立之証発行のご案内

メリット

  • 労災保険法施行規則第49条には、「事業主は、労災保険に係る保険関係成立の年月日及び労働保険番号を常時事業場の見易い場所に掲示し、又は備え付ける等の方法によって、労働者に周知しなければならない。」と定められています。事務組合に委託している事業主もこの規定を守らなければなりませんので、事務組合は委託事業主のため、労働保険番号等の掲示義務に協力することができます。
  • 「労働保険・保険関係成立之証」を掲示してあれば、事務組合に委託し適用されていることが明確となり委託の拡大、事務組合の普及にも役立ちます。
  • 事業主は、「労働保険・保険関係成立之証」を掲示することにより、従業員からの「信頼」と「安心」が得られ、対外的にも一層の信用が生まれます。また、労働局、労働基準監督署及び公共職業安定所に対しても労働保険が加入済であることが一目で判り、未手続事業主でないことが証明されます。

 

成立之証の種類(画像クリックで拡大)

 アルミ 木枠 フィルム

    A アルミ額縁付          B 木製風額縁付           C フィルム封入済
 (縦236mm 横296mm)     (縦257mm 横319mm)        (縦137mm 横191mm)


 

お申し込み方法

労働保険 保険関係・成立之証 発行申込書(エクセル版

上記、発行申込書(エクセル版)にご記入の上、e-mail又はFAXにてお申し込み下さい。

 

※申し訳ございませんが、事業主様からの直接のご注文はお受けしておりません。お手数ですが、委託先の事務組合を通じてお買い求め下さい。

※価格、並びにお支払方法等については、当ホームページのログイン先にある、"労働保険・保険関係成立之証 リーフレット(PDF)"に詳細が記載されております。

 

【お問い合わせ先】
(一社)全国労働保険事務組合連合会 企画課
TEL 03(3234)1481 FAX 03(3234)8880
e-mailアドレス  kikaku□rouhoren.or.jp

(※上記の□=@)

 

戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ
中小事業主の皆さんへ
  • 労働保険とは
  • 労働保険に加入するには
  • 労働保険事務組合制度
  • 労働保険事務を委託するには
  • 労働保険相談窓口の開設について
  • サイドバナー01
  • サイドバナー02